チュモクパプの健康食品版!

チュモクパプの健康食品版!

韓国料理で「チュモクパプ」というものがあります。

おにぎりのようなもので、たくあん・ノリ・とびこなどが使われていて、
味付けもそれぞれ違い、マヨネーズやゴマ油、砂糖などを使うものもあります。

日本のおにぎりは握ってあるものですが、
チュモクパプはおひつに好きな具を入れて自分で好きな味付けにして好きなサイズに握って食べます。
ベースがあって、それを自分で好きなようにアレンジするのが「チュモクパプ」のようです。

コンビニさんで、小さ目の1人分のカップに味付けした玄米ごはんに最低限の具材(たくあん・韓国のりなど)が入っている状態で、あとは好きなカップデリを混ぜて食べるとかできたら楽しそうです。
白米より玄米で美味しく食べられるなら、さらに嬉しいので玄米でお願いしたいです。

報告する
  • 「いいね」を送って投稿を応援しよう!

コメント

  1. ryo0916 ryo0916

    こんにちは。チュモクパプ、初見です。おもしろそうな食べ物ですね。
    最近は子どもたちの間で、(いかにも体に悪そうな)韓国のお菓子、スイーツが流行ってるみたいですが、ご投稿のような商品も流行るといいですね!

  2. 食トモ管理人 食トモ管理人

    投稿いただきありがとうございます!珍しいです(*^^*)一度食べてみたいですね。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事一覧